とんとんとん ココロにノック。
ふれてもいいですか?

Knock on the heart

わたしたちは本来
素晴らしい 魅力やチカラを持っています。

それを日々の生活、環境、社会の中、
成長する過程において
知らず知らずに閉じ込め
大切な自分との距離を持ってしまう。

もっと私らしく幸せに生きたい。

自分も大切な誰かも幸せでありたい。

それには、どうすればいい?

そんな、
じぶん中の奥の奥に隠れてしまっている自分からの『知りたい』を
本当の気持ち、感情をチャームカードの絵から受けとります。

そこからのメッセージを通じて自分の気づきや癒しにふれ、
自分の中にある 見えないけれども大切な部分にふれることで、
幸せや豊かさに拡げる。

Look up

本来の自分に繋がって
この人生を豊かに
歩むことができるよう
自分や大切にしたい人たちを
自分のまま本当に大切にできるように。

自分が喜ぶ選択をし
好きな自分で生きる

たとえ、ひとりでもひとりぼっちにならない
自分自身への信頼感と
大きな安心感を
ココロにお守りとして持ってほしい。

そんな願いからチャームカードはうまれました。

チャームカードから受け取るものが
あなたとあなたの大切な人のお守りのひとつになりますように。

チャームカードとは

Blessing

チャームカードとは、
身体・ココロに触れ、
答えを導き出す、
沖縄生まれのヒーリングカードです。

チャームカードのリーディングセッションを行うことで、
カードに描かれた絵が自分の心の奥底に眠っている本当の自分を見つけ、
本来の自分自身の中にある幸せになるチカラや気づきを自分で導きだすことができます。

チャームカードの1枚1枚は、
いろいろな力を持つアイテムたち

・パワーストーン

・チャクラ

・色

・コトノハ(言葉のチカラ)

・アロマ

・体と心

に対応して描かれています。

それらのアイテムと一緒に使うことで、
より理解が深まり幸せへと導きます。

チャームカードは様々な活用法があり、
大切な人とのコミュニケーションからビジネス、
そして自分自身の人生を歩むお守りとして、
様々なシーンを彩ることができます。

チャームカードを使ってセッションをすることで、
お守りをココロに増やしていくことができます。

それは

・今ここの不安や悩みの解決するのに使ったり

・身体とココロの調整するために

・人生に迷った時のヒントとして

・自分と仲良くなる

・大切な人とのコミュニケーションにも

・お守りとして

・ビジネスの幅を広げるため

など

様々な事に使える‘未来に消えないお守りを持たせるカードです。

 

『コトノハ』について
平安時代の歌人である紀貫之(きのつらゆき)は「やまとうたは 人の心を種として 万(よろづ)の言の葉とぞなれりける(人の心は植物の種のようなもので、それがたくさんの言葉(=「言」の「葉」っぱ)となって口から出て、やまと歌となる)」と唱えました。そして、「人の心が元になっている言の葉にはさまざまな力がある」と唱えました。その考えは当時の人々に大きな影響を与え、現代まで受け継がれています。

チャームカードには一つ一つのカードに対応するコトノハが付いています。チャームカードのコトノハは、私たちがどんな時も大きな存在に守られているということ、答えはいつも自分自身の心の中にあるということを伝えています。チャームカードのコトノハに込められた力を受け取ることで、日常生活のさまざまな場面で活用することができます。自分の心と繋がるお守りになることが、チャームカードの願いです。

個性的なチャームカードたち

チャームカードショッピングサイトHugTree

チャームカードやチャームカード関連グッヅの販売や講座の申込などを、オンラインショップ『HugTree』で行っています!